2006年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:--| スポンサー広告|
また会える日まで。
2006.08.31 (Thu)
君はいたこの時は
例えようもない程の楽しさで
どんな辛いことでも、悲しいことでも
忘れられたんだ

そんな思いをさせてくれた君は
もう僕の傍にはいないけれど
君から貰ったものを大切にしていきたい

別れは辛いけれど
これは悲しい別れじゃなく
希望の別れだということを信じて

さよならは言わない
笑顔で君を送りたいから
だから言う

マタアイマショウ
スポンサーサイト
記事編集19:54| | トラックバック:0| コメント:1| Top↑
Lost you
2006.08.29 (Tue)
どうしてこんな事になってしまったのだろう

彼女は彼を好きで、俺は彼女が好きで
「好きだった彼」
「支えようとしていた俺」
双方を大切にしようとしていた彼女は
苦しみに耐え切れずに、居なくなってしまった

今までの状況を見ればこうなることは容易に想像できた
でも、諦めきれない俺は
大きすぎる感情を彼女に押し付けて
自己満足して
無意識に彼女を追い詰めて
最後には突き放して、、

どうしようもない
感情を抑えられなかった自分に腹が立つ
最後には放棄した自分に腹が立つ
彼女に必要とされていることに喜びを感じ
いい気になっていた
彼女の心に深入りし過ぎた
それが全ての過ち

もう、、彼女に合わせる顔もないし、合わせられる機会もない
大切な心を二つに分断させた俺を
どうか恨んで欲しい

俺なんて存在しないほうが良かった
確かに彼女を助けることは出来たが
それ以上に、、苦しめた

もう、彼女は戻ってこない
後悔しても遅すぎる、、

今は只、彼女の幸せを願うことしか出来ない自分が
哀れでならない、、
記事編集20:53| | トラックバック:0| コメント:3| Top↑
feeling
2006.08.29 (Tue)
自分の気持ちには気づいていた。

必死に隠そうとしても、それは隠せるはずもなく、
中途半端な感情が彼女へ向かって行く。

好きだけど、それ以上は進展できない関係。
彼女は言う、

「君が居ないとダメ」

だから俺は、いつまでも彼女のそばに居る。
必要としてくれるなら存在する価値が出来るから、
だからそこに居る。

薄々は気づいていた。
中途半端な感情が彼女を苦しめていることに。
でも、自分の気持ちも捨て切れなくて、時には過剰に押し付けたりもした。

でも、本当に必要とされているのは、
俺ではなくて、別の人で、
その理不尽さに嫌気が差しながらも、
それでも、彼女を好きな自分が居て、
気持ちを捨てきれなくて、今にも爆発してしまいそう。

でも、それでもいいと思えた。
彼女が笑っていられるなら、何にでもなろうと思った。
1番とか2番とかじゃない。
ただ純粋に想う心を忘れずに、
彼女を支えてやりたいと思った。

また、辛いことがあれば聞こう。
いくらでも相談に乗ろう。
自分にはその程度のことしか出来ないから。

そんなささやかなfeeling
記事編集00:36| | トラックバック:0| コメント:2| Top↑
fragment
2006.08.28 (Mon)
色んな意味で、
自分はもうだめかもしれないと、
思った。


これは相談なんかでは解決できない事。
自分自身が決めないといけないこと。
それは、常に自分の心を締め付ける鎖のように、
ギシギシと音を立てている。


楽になる方法はいくらでもある。
しかし、それを行ってしまったら、
自分は本当にダメな奴になってしまいそう。
何度も脳裏をよぎったあの言葉、最低だ。


結局は自己満足に過ぎないんだろうか。
自分は本当だ本当だと言ったところで、
本当の「内なる自分」はそう言っていないのかもしれない。
楽な心を選びそうになる自分に死を。
偽りの言葉を吐き出す自分に死を。


世の中はいつだって理不尽で溢れているんだ。
理不尽な大人、理不尽な社会、理不尽な恋愛。

そんな世界でも、

まだ、

何かを見つけられるだろうか。

、、大切な何かを見つけられるだろうか。

答えなんて闇の中。
誰にも予測も予想も付かない。


それが人生だと言われても、、難しいな。
記事編集02:30| | トラックバック:0| コメント:0| Top↑
予期せぬ出来事。
2006.08.26 (Sat)
やっと、

blog475.jpg

ジョブ49です。
バーサークまであと1つ!
とは言ったものの、なんだかんだで長いですねorz

やる気も微妙になってきてます。
ちょっと一息つこうかな、、

というのにも理由がありまして。

【Read more・・・】

記事編集17:18| RO(雑記)| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
BBキャンセル、その極意。
2006.08.25 (Fri)
前にキャンセルについての話をしましたが、今回はBBキャンセルをメインに語っていこうと思います。

そもそもキャンセルとは、
「スキル使用後、タイミングよく地面等をクリックしてディレイを無くし、次の行動に素早く移る」
という技です。
これは、ROをしていく上で無意識に身体が覚えると思われる技であり、これを覚えることが出来れば、流れるような無駄のない動きも可能です。
この「流れるような動き」をアクティブスキルが豊富な騎士、又はLKでBBを使ってやってみましょう。

今回は画像あるよ!

【Read more・・・】

記事編集00:59| 考察| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
ビッグサプライズ
2006.08.24 (Thu)
ログインして何時もの様に西兄貴へ行ってみると、

blog474.jpg

なんか見慣れないNPCが。

話しかけてお金を渡すと支援とヒールをくれる。
うはwwwwwwおkwwwwwww

道理で西兄貴に出入りしてる人が多いわけだ。

頑張って狩りをするも、ハイオークがあまり回ってこない('A`)
こりゃ残り少ないレモンを使ってまで散財狩りをする価値はないと判断。
そこでタイミングよく、前に出たミストルテインcが売れたお金を受け取る。

というわけで、ある計画を実行した。

つーか期間長いんだよ!

【Read more・・・】

記事編集00:49| RO(雑記)| トラックバック:0| コメント:2| Top↑
騎士団初体験。
2006.08.23 (Wed)
昔の曲を聴くと懐かしい気分になれますよね。
というわけで、最近聞いたアーティストの中から気に入ったものを探す(ノ-`)ノ

Every Little Thing 「FOREVER YOURS」

ELTはこの辺りが一番よかった!
今はなんかパッとしないね┐(´-`)┌
まぁ暫く新曲とか聴いてないからなんとも言えないけども(ノ-`)ノ
持田さんはこの頃が一番輝いてたよ

はい、次はRO

【Read more・・・】

記事編集01:22| RO(雑記)| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
ザ・ワールド再び。
2006.08.21 (Mon)
Gvでしたね!

と、その前に、

blog462.jpg

テレレレレッテレー

blog464.jpg

ベースが81になりました。
続いてジョブも上がり、やっとパイリn、、じゃなかった、パリイング1を取得!
まだまだ効果時間も発動率も低いので、頑張ってジョブを上げて使い物になるようにしなくては。
まぁその前にバーサーク優先ですが。

さて、Gvのことを。

【Read more・・・】

記事編集19:35| RO(雑記)| トラックバック:0| コメント:1| Top↑
第7回 両手剣騎士祭
2006.08.20 (Sun)
さぁさぁいつもの恒例行事がやってきましたよ!

いつものようにハイテンション。

blog455.jpg

みなぎる葵空氏(画像とは関係ありません)

一人一人が自己紹介した後はPT分け。

blog456.jpg

高LvLKを筆頭に3PTを組む。

行き先はアビスレイクに決定!
向かう途中にグランベル氏が殴っていた空プティからぽろっと。

blog457.jpg

ちょまwwwwww
これは幸先がいいね(ノ-`)ノ

そして合流に苦労しながらも、

screenverdandi764.jpg

アビスレイクに突入!
1Fを軽く蹂躪。
続いて2Fの脅威といわれるオシドスも、素早い剣戟の嵐で瞬殺(ノ-`)ノ
舞台は3Fへと突入する。

screenverdandi767.jpg

普通にいける!
何度か死んだ人もいたけど、ほぼ安定して狩りをすることが出来た。
幸い、ハイドラランサは現れなかった。

そして、時間も時間なので集合写真を撮りに戻り。

blog460.jpg

握手象を背後に撮影(ノ-`)ノ
本当にお疲れ様でした!!!11!!
しかし、アビスはいいかもしれない。
これだけ人数がいながらも、祭りの間だけで11%もの経験値を取得(ノ-`)ノ
普通に美味しかったw
また行きたいな~


と、ここで一次会終了。
そして2次会へ、、

【Read more・・・】

記事編集05:45| 両手剣騎士祭り| トラックバック:0| コメント:1| Top↑
かごめかごめ
2006.08.19 (Sat)
blog452.jpg

と、見せかけてこれはいじめだと思う。

今日は凛と共に監獄へ。

blog454.jpg

やはりコンセ5を取得したLKは強い。
中型ブロソだけでここまでダメージが出せてしまう。
体感転生前よりも、殲滅力はもちろん安定性もUPしていると感じた。
この次点で転生前を越えるだけの能力を持つLKは強力だなーと改めて認識させられた。

途中でみぃ姉と米様が加わり、何処か他の所にも行って見ようと提案。
溜まり場に居たニニママとまっちゅんも加えて城2へ(ノ-`)ノ
戦い方はどう見ても普通のG狩り。
カッツバルゲルいらなかったorz
しかし、今日のお城はやばかった。
混戦の中、落ちている両手剣をカタナだろうと思って鑑定してみると、

blog453.jpg

うはおkwwwww
最近露店に出回ってないらしいから、それなりに高く売れるはず、、!
しかしそれだけでは終わらなかった。
SSはないけど、続いてドルカードまで頂きました(ノ-`)ノ
何このレア運。。

そんなこんなで今日の稼ぎは、

blog451.jpg

まったりまったり(ノ-`)ノ









と言いつつ、すぐにでも西兄貴に行きそうですけどね!



以下コメント返し。

>月さん
ちょおま、そんな意味があったのk

>じろたん
可能性は無限大。
夢が広がりんぐ!
記事編集00:36| RO(雑記)| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
日々の出来事とまったりLv上げ。
2006.08.17 (Thu)
2日分の記事共にまともな文章だったため、SSが溜まっております。
日常の溜まり場の情景やGチャでの会話をドウゾ。

朝の10時ごろ、気づけば何故かサザエさんの話題に。。

blog445.jpg

妙に納得する二人。

blog446.jpg

これ知らない人結構多いんじゃないだろうかw
ムダ知識を有難う(ノ-`)ノ

続いてこれ。

blog448.jpg

blog449.jpg

彼女なら夜道で奇襲を仕掛けてきても不思議じゃない。

まだ色々あるけど加工が面倒なのでry

【Read more・・・】

記事編集23:56| RO(雑記)| トラックバック:0| コメント:2| Top↑
同職として。補足
2006.08.17 (Thu)
うあ、なにやらうちのブログにはもったいないようなお言葉を頂いているので、そちらのコメント返しからで。

>コウジさん
いつもご観覧してくださっているようで、ありがとうございます。
他鯖の方がこんなブログを見ていらっしゃるとは夢にも思いませんでした。
無限の可能性というのは誰から学ぶものであり、自分から見つけるものでもあります。
言うなれば、
「他人の残した功績を見て、考えて、分析し、自分だけのオリジナルとしてスタイルに組み込んでいく」ですね。
記事にも書きましたが、人と全く同じ事をしている人にはそれ以上の向上は見込めません。
大事なのは学んだことをいかに応用するか、です。
見たところ、貴方はその辺りの事はよく解っていらっしゃると感じました。
これからも己の志す道を大切にし、自分なりの騎士道を極めていってください。

>カズサ氏
泣かせちゃうぞ!

------------ここから本文----------------

さて、色々と偉そうに書き綴っているわけですが、少し補足を。
ゼフ氏のブログの最後の記事。
コメント欄には沢山の人たちからの労いの言葉が溢れています。
しかし、気になるワードを見つけた。

「ゼフさんの意思を継ぐ」

遺志を継ぐ、、確かにそれもありです。
人が目指したものを目指すのもひとつの道であり、楽しみ方だとは思います。
でも、それを達成した後はどうするのでしょうか。
あまりにも高すぎる目標なだけに成就は困難かも知れませんが。
自分はここまで行くと行き過ぎと感じます。
明らかに尊敬以上の念が働いています。
悪く言えば崇拝、、ですね。
それがゼフ氏にとって望むことなのかどうかは解りませんが、自分ならこう思います。

「遺志を継ぐのではなく、貴方の考え方を糧として使い、今後の自分の成長に役立てます」

つまり彼の技術を参考にするだけです。
まぁ自分の目指す高みと、彼の目指した高みは全く違うもので相容れるものではないですが、彼の残した功績を見て勉強することは無駄にはなりません。
そこから生まれるひらめきや発見もあるはずです。

尊敬していて尚、「俺は貴方とは違う」という意思を表明する。
人なんて千差万別、十人十色。
同じ色が沢山集まっても、最終的に生まれるのはマンネリだけです。
人の数だけ味がある、まさにこういうことだと思います。

だからこそ、ROは面白い。

なんとも自分勝手な文章になってしまいましたが、これが自分の考えです。
所々大げさに捕らえすぎですが、それは自分の癖なのでご了承を。
あ、決して考えを押し付けているわけではないので、誤解なさらぬようー



ついでにコメントを発見したので追記でコメント返しを。

>じろたん
まぁそういう趣旨じゃなかったんだけど、参考に出来たならそれで(ノ-`)ノ

>空白の人
まぁ登録してあるだけで、まともに読んだことなど一度もありませんががw
恋するお年頃、、まぁそうですね(ノ-`)ノ
記事編集09:41| RO(考慮)| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
同職として。
2006.08.16 (Wed)
比較対象にするようで悪いのですが、Vit騎士持ちの人とAgi騎士持ちの人はそれぞれ違った誇りがあります。

Vit騎士は、
誰よりも硬く、誰よりも強く。
攻城戦、又は狩りでその真価を発揮し、
爆発的な殲滅力と耐久力で大抵乗り切れてしまう。
中級~上級ダンジョンまでまで幅広く需要があり、PTに必要とされる割合が高い。

Agi騎士は、
誰よりも速く、誰よりも強く。
ソロでは騎士の能力の高さから、そこそこの耐久力と抜群の安定性で大体切り抜けていける。
しかしながら、PTでは必要とされることが少なく、
その耐久力のなさからPTとは敬遠されて考えられるものになった。

これだけ見ると、どう見てもVit騎士のほうがソロでの効率面、PTでの壁能力は優秀なわけで、Agi騎士にはそれを補うだけの殲滅力や耐久力はコストに見合わないため基本的に望めません。

しかし、その誰しもが敬遠していたことを成し遂げたひとつの形がココにある。

ゼフュードル氏

彼は生体3Fという困難な道に幾度となく挑戦し、彼なりのAgiLKとしての立ち回りを極めた。
これはROにおいて驚くべきことであり、彼は褒め称えられ賞賛されるべき人であることは間違えない。

まぁいきなり話は戻りますが、Vit騎士とAgi騎士。
Vit騎士は「俺TUEEE」と言うわけではないですが、耐えることや圧倒的な火力で殲滅をする事に楽しみを覚え、特攻していく人が多数だと思います。
Agi騎士もやはり「俺TUEEE」になってしまいますが、Vitのようにあまり耐えることが出来ないので特攻はしにくいです。
Vitを上げたとしても盾がもてないので、やはり耐久力には限界があります。
確かにVit騎士のほうが基本的ポテンシャルが高く、高性能で需要があります。
Agi騎士も基本能力は優秀なものの、Vit騎士にはどうしても見劣りしてしまいます。
でも、だからでしょうか、
Vit騎士とAgi騎士の人では、志の度合いが全く違う。
よくよく考えてみれば、Vit騎士を専門に扱っている考察サイトは少ないです。
しかし、Agi騎士を専門に扱っているところは多数あります。
知っている所だけで10は越していますね。

これはつまり、Agi騎士にはまだまだ無限の可能性があるといういことを示しているに他ありません。
それをひとつの形として完成させたのがゼフ氏でしょう。

しかしながら、その「可能性」を見出すのは人それぞれ。
ある人は生体3Fであったり、ある人はGvであったり、ある人はPTでの立ち回りであったり。
人と全く同じ事を真似しているだけの人にはそれ以上の向上など有り得ません。
常に遥か高みを目指し、自分なりの考えを確立していく姿勢、これが大事なのです。

気高い志を持った人間を軽視することなかれ。
彼は彼であって、誰の真似でもない。
己の道を信じ、貫こうとしているだけだ。
心無い言葉がどれだけの棘を持ち、相手のプライドを踏みにじっているかに気づけ。
それに気づいたとき、人の生き方の一例を享受できたと思えるだろうから。






記事編集23:22| RO(考慮)| トラックバック:0| コメント:3| Top↑
おkwwwww
2006.08.15 (Tue)
今日は親戚の方々が多数来られるのでROはあまり出来ない。
今まで親の手伝いや自分の担当する料理など色々とやってきた。
ふぅ、と一息ついてログインしようとしたら、

blog437.jpg

をwwwwwkwwwwww
やってくれたぜガンホーwwww
これだけ長い間未定ということはログイン鯖障害は治って当然ですね!
というかいい加減治せよと。
安心してccも出来やしない;x;

壁紙のリラックマは自分の趣味です、お察しください。



以下コメント返し。

>非公開さん
なるほd
あそこは効率も出そうだしいいかもしれないー
あ、リンクは是非是非(ノ-`)ノ
記事編集17:28| 日常(リアルその他)| トラックバック:0| コメント:4| Top↑
コンビ結成?
2006.08.15 (Tue)
blog433.jpg

blog434.jpg

blog435.jpg

blog436.jpg

誰かこの二人を止めてください。

さて、本題へ。

【Read more・・・】

記事編集10:46| RO(雑記)| トラックバック:0| コメント:2| Top↑
復活、わんわんGv。
2006.08.14 (Mon)
気分で、ブログ登場人物紹介なるものを作ってみた。
勝手に載せてしまっている人が多数いるので、削除して欲しいという人は非公開コメントでその旨をお伝えください。

今日はGvですね!
Gvの前に、

blog420.jpg

テレレッレッテレー

blog426.jpg

Lv80おkww
しかしまだジョブは47にも満たない。
バーサーク遠い、、な、、

さて、長い間団体Gvを離れていたわんわん愛護団体もとうとう本格的に動き始めましたよ。

【Read more・・・】

記事編集01:42| RO(雑記)| トラックバック:0| コメント:2| Top↑
G狩り In ゲフェニア
2006.08.13 (Sun)
今日はギルド狩りでゲフェニアへ。

blog415.jpg

結構大人数PT。
今回は米様Wizが主力なので、自分は防御に徹することに。

blog416.jpg

無いDFEを必死に上げようとした結果がこれ。
これでも柔らかいのは柔らかいのだが(盾持たないし)、ACを織り交ぜていけばパイリングが無くてもある程度は壁になることが出来た。

多人数のため経験地等は気にしていなかったのだけど、

blog419.jpg

それなりに増えてくれた。
楽しい上に予想外に上がってくれると嬉しいね(ノ-`)ノ

☆おまけ

blog417.jpg

これはひどいwwwwwwww
山口県を馬鹿にすると怒るよ^^;^;;;;

blog418.jpg

わんわん愛護団体はこんなギルドですorz



以下コメント返し。

>しののめー
本当なのか(ノ-`;)ノ
何故にジーコw

>KAKAさん
ピアースの移動キャンセルはやる暇が無いw
もうこうなったら一生兄貴と生きていくとか;x;
記事編集01:56| RO(雑記)| トラックバック:0| コメント:3| Top↑
やーなーぎーさーわー
2006.08.12 (Sat)
blog411.jpg

それはないと思うんだ。

銀ですこんばんわ(ノ-`)ノ

まだまだ接近ゲームが継続中な為、またもクエストやってます。
今度はレッケンベルのアルバイトクエスト。

blog412.jpg

何故かこのクエストだけは胸に来るものがあった、、気がする(ノ-`)ノ

何はともあれ、

blog413.jpg

美味しく経験地を頂きました。
あとは西兄貴で頑張ってあげれば80なんてすぐですね!

【Read more・・・】

記事編集00:54| RO(雑記)| トラックバック:0| コメント:1| Top↑
キャンセルの豆知識。
2006.08.11 (Fri)
今回は完全にチラシの裏的な話題。

皆さんは「~キャンセル」とか言うのを聞いたことがありますか?
そう、座りキャンセルとか、ピアースキャンセルとかに使うあれです。

今回は自分のLKで使用するキャンセルの話題。

ほんと、チラシの裏過ぎる。

【Read more・・・】

記事編集01:22| 考察| トラックバック:0| コメント:2| Top↑
いじめ問題。
2006.08.10 (Thu)
世間ではいじめが社会問題化されてますね。

そんなROでもいじめは存在します。

blog406.jpg

暑いのを何故か俺のせいにさせられる(´-`;)
しかも二人して、、これは立派ないじめだっ

blog407.jpg

お前らあぁぁぁ
これなんて罪被せオンライン;x;

blog408.jpg

さっさと行けwwwwwwwwwwww


さて、LKのほうですが。

【Read more・・・】

記事編集00:53| RO(雑記)| トラックバック:0| コメント:1| Top↑
もうこの一言しかない。
2006.08.09 (Wed)
みんな、、、
心配してくれて、、、


ぜ、全然嬉しくなんてないんだからねっ!
これっぽっちも感謝なんてしてないんだから!

か、勘違いしないでよねっ、、!

いやーしかし見事に全員釣られちゃって、、
冗談です有難うございますorz

さて、各人へのコメント返しを;x;

>カズサ氏
あいあいさぁーっ!
べ、別に嬉しいわけじゃないんだからねっ!

>しののめー
別に「パクリじゃん」とか思ってないんだからねっ!

>りす(みぃ姉)
素直になれよ;x;

>剣氏
もう少し近くで見て欲しいなんて思ってないんだからねっ!

>ラーナ氏
むむ、さすがラーナ氏。
洞察力が素晴らしい(ノ-`)ノ
ほぼ、、というか全部その通りですね。
解ってはいるけど踏み出せない感じですねぃ
有難うございます、心に響きます;x;

>米様
ラーナ氏のコメントにもあるように、相談する人が居ないわけじゃなくしないだけなんだよね。
もっとこう素直になれればいいんだけどねー
いやはや有りがたきお言葉。
やはり米様は素晴らしいよ(ノ-`)ノ

>じろたん
チャーハン作りながら相談のってくれるん?;x;
チャーハンいらねっ、、ちょっと欲しいなんて思ってないんだからねっ!

>皐月氏
さすがは姉御肌;x;
か、勘違いなんてしてないんだからねっ!


いやー、何かしらコメントは来るだろうとは予想してたけど、コレは想定の範囲外でした。
何はともあれ皆有難うございます;x;
銀さんは何とか頑張っていけそうです。

ご心配おかけしまぁーしたっ

記事編集20:40| 独り言| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
気づいてしまったこと。
2006.08.09 (Wed)
今日、ふと気づいた。



自分は良く相談を受ける身なのだが、、



よくよく考えると、



自分は物事を相談するべき人が居ない。



何故だろう。
それに気づいてしまっただけで、



深く深く、落ち込んでしまう。

何故だろう、、ね。
記事編集01:18| 独り言| トラックバック:0| コメント:9| Top↑
未だに接近ゲーム。
2006.08.08 (Tue)
まだまだ治る気配がない接近ゲーム。
明日メンテ以降まだ続いてたら、さすがのおっとりユーザーも切れるんじゃないだろうか。

と、思ってる銀ですこんばんわ(ノ-`)ノ

blog405.jpg

接近ゲームを繰り返し、なんとか2回ほど付与の機会を得た。
そしてレベルアップ目前でダウンorz
それもこれも接近ゲームのおかげですね。

あまりにも接近ゲームが長続きしていた為、気分転換にGD3へ行ってみることにした。
転職したての頃にも一度行ったのだが、デビルチの攻撃が避けられないわ痛いわで苦戦を強いられた。
しかし今回は、、

【Read more・・・】

記事編集00:59| RO(雑記)| トラックバック:0| コメント:2| Top↑
わんわんGv復活の兆し。
2006.08.07 (Mon)
接近ゲームを乗り切って付与狩りを繰り返しております。
銀ですこんばんわ(ノ-`)ノ

昨日一昨日と上げるに上げられなかったジョブを、

blog401.jpg

今日やっとあげた┐(´-`)┌
しかしまだまだ接近ゲームは続いている。
早く治ってよ、、まじめに;x;

ハイオークへの通常攻撃が普通に1kを越えるのを見て、ACでもしてみたらどうなるんだろうと出来心でやってみた。

blog402.jpg

( д )      ゜ ゜

強wwwww
まぁクリなんて出ないから意味はないけども。

そして今日は一週間に一回のお楽しみの日。

【Read more・・・】

記事編集00:08| RO(雑記)| トラックバック:0| コメント:1| Top↑
やる気がめっきりと減少。
2006.08.06 (Sun)
タイトル通りですね('A`)

というか昨日のログイン鯖の件、対策はされてるけど全く治ってない┐(´-`;)┌
「今日こそは!」とログインしてこれじゃあさすがにやる気が、、、


まぁそんなわけでリアルな話題でも。

今日は噂の、

VFSH0053.jpg

ニンテンドーDSLiteを買ってきましたよ(ノ-`)ノ
これでNewマリオブラザーズを買えばおーるおっけ!

なのだが、受け取った袋の中からは何故か、
VFSH0054.jpg

「Devil May Cry3 Spesial Edition」

うん、こっちに目がいってしまった。
バージルカッコイイんだよバージル。

というわけで、DSのソフトが全くない状態。
DSの意味がねぇwwwwww

まぁ次回はマリオ買って来るよ!!11!!!!



以下コメント返し。

>皆
頑張ろうぜっ、おー!
orz
記事編集01:05| 日常(リアルその他)| トラックバック:0| コメント:1| Top↑
やる気でた!
2006.08.04 (Fri)
やる気でまくりんぐです!
悩んでたことが嘘のようにやる気が!

よっし、このやる気を持続させて今日中にジョブ1あげるしか!

と、意気揚々とログインしようとする俺を妨げるは接近ゲーム。

おいおい頼むぜトム、、('A`)

まぁ何とかしてログイン成功。
いつものように西兄貴で付与BB狩り!
よし、みwなwぎwっwてwきwたwwwwwww




blog396.jpg

wwwwwwww、、、、やっちゃった。
自分から突っ込んでしまい、ハエを押すも間に合わず。
しかし、こんなよくあることにはめげません。

再び付与と自己支援で西兄貴を駆け巡るっ

blog397.jpg

モンハウを発見!
こりゃ美味しそうだぜっ

blog398.jpg

さっそく集めてボウリングバッ、、、ってアレ、カラダガ、、ウゴカナ、、

blog400.jpg

コレハーマサカー



blog399.jpg

、、、('A`)
Di○様そりゃないわ、、

めげずに狩りをするも、またもザ・ワールドが発動してしまい、結局今日は一度も30分間狩れないまま終了('A`)

しようとかと思ったけどもう少し頑張ってみることに。
って、今度は接近ゲームwwwwwwwwwwwww

ふざけんなwwwwwwっうぇwwwwwwww
というわけでやる気が完全に失せたので狩り終わり('A`)ノ



この接近ゲーム現象はワールド1だけみたいですね。
マジはやくなんとかしてよガンホー。。



以下コメント返し。

>ジロタン
チャーハンに嵌りすry
記事編集22:50| RO(雑記)| トラックバック:0| コメント:3| Top↑
ネタパクリ。
2006.08.04 (Fri)
いーざすーすーめーやーV5ー

めーざすーはエンペーリウムー


blog393.jpg


割れたーら、取得ダーy


ザ・ワールド!



blog395.jpg

時よ止まれ







、、そして時は動き出す。







blog394.jpg


ネタなどない。

パクリ元
新・ギャランドゥ
記事編集00:47| RO(雑記)| トラックバック:0| コメント:1| Top↑
決心。
2006.08.03 (Thu)
意味不明なので読まないことをお勧めします。
それでも読みたい方はどうぞ。

【Read more・・・】

記事編集00:19| 独り言| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
転機。
2006.08.02 (Wed)
8/2追記 気分でAgi武器考察をしてみました。

色々な所で話題になっていて今更ですが、
Zef氏がROを去られるようです。

ぶっちゃけ、彼の存在知ったのはカズサ氏のブログに辿り着いてからなのだけども。
記事を読んだが、話したこともないのに何故か胸に来るものがあった。
最後の考察記事である「剣師の書」
まさにこの人は、Agi両手剣LKを極めたといえるのではないか。
それ程に充実した考察。
素晴らしいの一言に尽きる。

しかしながら、彼の目指したLKと自分の目指すLKは違う場所にいる。
まぁレベルの違いもあるのだが、大きいのは考え方や理想。

彼の考察を読み正直感動したが、全く同じものを目指すつもりなど毛頭ない。
彼にすれば、生体3D攻略というものが最終目的であったのだろうけど、自分は違う。
「いずれはGvでソロ砦を勝ち取る」
という崇高な目標を果たすため、今日も剣(槍)を振るい続けている。

自分はソロばかりでそこまでプレイヤースキルも高くないし、PTでの騎士の役割を完全に果たせているわけでもない。
しかし、それ以外でも向上的な「何か」を求める心があれば騎士として十分立派なのではないかと思う。

それは時に名誉であり、勝利であり、栄光であり、名声でもある。

自分は恐らく「名声」なのだと思う。
また、目標とは日々変化していくものでもあるが、進化していくものでもある。
そんな日々進化、変化をし続けるROの中で何かを見つけていきたいと思う。

今日という日が、自分にとって何かの転機であると予感させる。
例え転機であろうとそうでなかろうと、基本理念は変えず、自分なりのLKの道を歩んでいきたいものだ。

最後に、
Zef氏、本当にお疲れ様でした。
(こんなブログ見てるわけないけど)
記事編集21:27| 独り言| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。