2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:--| スポンサー広告|
低StrAgi騎士廃屋効率論【番外編】
2006.10.04 (Wed)
*この記事を読む前に【低StrAgi騎士廃屋効率論】のカテゴリーを全て読んでおくことをお勧めします。

結構前に自分が確立した「低StrAgi騎士廃屋効率論」ですが、色々と穴が見つかりました。
やはりギリギリ狂気PのLv85では辛かったようです。
どうしてもアイテムがもてないのがネックになります。
そもそも2PCでない場合、コンバーターの重量というものを考えてなくry
なのでせめてLv90はほしいかなーという感じ。
ですが、これからする考察によりそれが辛くなくなる可能性が出てきました。

【Read more・・・】

スポンサーサイト
記事編集00:28| 低StrAgi騎士廃屋効率論| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
低StrAgi騎士廃屋効率論【メニュー】
2006.07.30 (Sun)
*この記事は一応完成しています。
しかし、これから加筆修正を加えていく可能性もあります。
NEW10/4現在【番外編】実装!

自分が転生前に経験した廃屋ソロ。
ここで得たデータを基にして、ここに「低StrAgi騎士廃屋効率論」を確立したいと思います。
ここで言う低StrAgi騎士とは、俗に言う「Agiバランス型」と呼ばれる型の騎士のことを指します。

●Agiバランス型とは?
ステポイントの有効性が高いバランス型。AGIという防御ステは90↑振ることが望ましく完成レベルが高い大器晩成型。PT壁能力もあり、状態異常の安定性も持つ、万能タイプ。装備にはお金がかかる。
(B2HSより)

つまり、普通のAgi騎士よりもVitを多く振り、耐久力を向上させた騎士ということです。
しかしその代償として攻撃力を犠牲にしています。
よって殲滅力は他のAgi騎士に劣ります。

が、

その殲滅力を大幅にアップさせてくれる方法があります。
しかも狩場はVit騎士の聖地といわれる廃屋
ここでAgiバランス騎士がどれだけの力を発揮できるのか、、
ここに全てを記します。
利用される方はどうぞご利用ください。

あ、ちなみに水付与が前提になります。
自分は2PC付与セージ持ちだから楽をしていましたが、、
しかし、今は水属性コンバータというものがありますね。
これを使えば3分間は水付与をすることができます。
お金はかかるけど頑張ってくださいっ

装備編
ステータス編
スキル編
実践編
NEW番外編
記事編集18:15| 低StrAgi騎士廃屋効率論| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
低StrAgi騎士廃屋効率論[実践編]
2006.07.30 (Sun)
さて、いよいよ実践編です。
先に記した装備、ステータスで廃屋へ臨みます。
ちなみに、廃屋での30分間の狩りと考えます。

アイテム編の項目を作るのが面倒なので、
まずは持っていくアイテム一覧を。

白ポーション:100個
緑ポーション:5個
レモン:300個
ハエの羽:200個
バーサクポーション:1個


白ポーションは正直これで足りるかどうかは個人差です。
立ち回りが完成すればするほど使う数は少なくなると思います。
レモンは積極的に食べてSPを切らさないようにしましょう。
緑ポーションは万が一沈黙になったときのためですね。
そして重要な鍵を握るハエの羽。
これも個人差がありますが、200くらいは持っていて損はないはずです。
バーサクポーションはAspdUPの為に必ず服用しましょう。

●ハイオークへの与ダメ
低Strとはいえ、オートバーサク+水付与の力は偉大です。
まずは前回も見た通常攻撃の威力から見てみましょう。

最小与ダメ 608
平均与ダメ 766
最大与ダメ 917


見ての通りですね。
やはり低Strの攻撃力とは思えませんが、この攻撃力でスキルを使いたいと思います。
先に記した通り、使うアクティブスキルはピアースとボウリングバッシュのみ。
まずはピーアスから見ていきましょう。

最小与ダメ 3588(1196×3hit)
平均与ダメ 4503(1501×3hit)
最大与ダメ 5412(1804×3hit)


十分に強いですね。
最小攻撃回数は2となり、ハイオークピアース2確がここに実現しました。
そしてここからが語り所なのですが、この場合ピアースのディレイは0.54秒です。
そして、Agiを1にしたときのディレイは0.88秒です。
前に言った通りあまり変わらないですね。
しかしっ
この0.3秒の違いが殲滅力に大きく関わってきます。

ここで、気になる殲滅時間を見てみましょう。
Agiが1のときの平均戦闘時間は1.76秒 になります。
あのディレイの違いのなさから、Agiが高くても低くてもそこまで変わらないじゃないかという疑念が生まれますが、
後悔してください。

Agiが88の時の平均戦闘時間1.08秒

驚いたことに約0.7秒もの違いが出ていますね。
これが高速ピアースの力です。
見て解るとおり、Agiの高さを利用してのピアースは他の追随を許さないくらい強力です。
まぁピアースキャンセルをマスターした人には関係ないですが。
しかし、ピアースキャンセルは中々に難しく、100%の出来にするにはかなりの練習が必要です。
そんな中、廃屋での高速ピアース+比較的避けるという要素が、回復財の無駄な消費を押さえ、経済的かつ、高効率な戦闘方法を可能にしてくれます。

さて、次はボウリングバッシュです。

最小与ダメ 5920(2960×2hit)
平均与ダメ 7424(3712×2hit)
最大与ダメ 8924(4462×2hit)


最小攻撃回数1回
最大攻撃回数2回


残念ですが1確とまではいきません。
ほぼ1回のボウリングバッシュで沈めることは可能ですが、たまに倒せないときもあります。
燃費も悪いですし、
詠唱時間 0.46秒
ディレイ 0.54秒

こんなおまけまでついてきます。
このステの騎士としては、ボウリングバッシュ1確狩りは得策ではないことがわかりますね。
使うのはモンハウ遭遇時のみにしておきましよう。
決まるととても爽快ですがっ


●廃屋での立ち回り
基本的にハイオーク以外を攻撃しません。
そしてハエ飛び&歩き狩りです。
Allハエ飛び狩りは、効率アップどころか下手をすれば効率を下げてしまう恐れのある狩り方です。
画面を少し歩けばそこはモンハウだったという話もよくあります。
自分はこのようなサイクルで狩りをしていました。

haioku01.jpg

このサイクルで狩をすれば自分の周本を満遍なく探索できて効率も上がると思います。
そしてこれが重要なのですが、基本的に無駄にトレインしようとする行為を止めて、ハイオークを見つけたら即殲滅→ハエ飛びの方が効率が上がる感じです。
よくトレインをしている騎士さんを見ますが、集める間の時間が非常にもったいなく感じます。
周りの状況もよくわからないのに無闇にトレインしようとしても効率は下がるばかりです。
なので、見つけ次第ピアースで即殲滅をした方がいいといえるのです。
範囲攻撃であるボウリングバッシュを使うのはモンハウに遭遇したときだけにしましょう。
これをVit騎士に置き換えても同じ理論は通用すると思います。

●結果
うろ覚えですが、これだけの行動が完璧にこなせるようになれば、30分の狩りでベース経験値を1M程度稼ぐことが可能です。
Agi騎士でこの効率は異例だと思います。
ちなみにこの騎士、完成すれば、
Flee200↑を確保した状態で廃屋を駆け回れるようになります。
そうなれば廃屋ではほぼ死ぬことはなくなります。
騎士の能力、Agi型としての長所、槍スキルの有用性。
これらが上手くコラボレーションを果たし、この「低Str騎士廃屋効率論」を確立することができました。

これからAgiバランス騎士を作ろうとしている方は、どうか参考にしていただけると嬉しいです。
記事編集18:15| 低StrAgi騎士廃屋効率論| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
低StrAgi騎士廃屋効率論[スキル編]
2006.07.29 (Sat)
さて、スキル編です。
まぁ簡潔にこれを見ていただければ。
わむてるらぶ様

この型は元々Agi両手剣騎士を基にしているので、両手スキルは必須です。
それでは関係する騎士スキルについて解説していきましょうか。

基本的に廃屋で使う騎士スキルはピアースとボウリングバッシュだけです。

●ピアース
敵1匹を槍で1~3回連続で刺して攻撃する。
敵の大きさにより連打回数が変わり、大型モンスターには最大600%のダメージを
与えられるので状況により役立つスキルです。
モンスターのサイズ 小型:1回(最大200%)
モンスターのサイズ 中型:2回(最大400%=200%x 2)
モンスターのサイズ 大型:3回(最大600%=200%x 3)
※このスキルは槍を装備している時だけ使用可能です。

ハイオークは大型で最大600%のダメージを出せるので、ピアースの能力を最大に生かすことが出来ます。
そしてこのピアース、スキル使用後ディレイが少ないことでVit騎士にも人気のスキルですが、Agi槍はVit騎士以上にピアースを生かすことの出来る能力を持っています。
前項の[ステータス編]で示したAspd、これが大きく関わってきます。
このステータス時のピアースの使用ディレイは0.54秒
そして、Agiを1にしたときのディレイは、0.88秒
「いや、0.3秒しか違わないジャン?」
と思っているそこの貴方。
次の[実践編]でその考えはかき消されることでしょう。

●ボウリングバッシュ
敵と敵を互いにぶつかるようにして一度に広い範囲を攻撃します。
スキルレベル別に飛ばされる場所が違い、飛ばされたモンスターに
他のモンスターが当たる連鎖反応を起こして攻撃する。
詠唱時間は、1秒でDEXにより減少されます。
詠唱中はDEFが2/3になりますが詠唱は中断されません。
スキルレベル10で攻撃力増加が500%*2。
飛ばす距離は5セル。
消費SPは22。

このスキル、非常にSP効率が悪いです。
しかも、ボウリングバッシュは失敗するとガーターという現象に陥り、一匹にしか500%ダメージを与えず、しかも連鎖しません。
こうなるとモンハウ時の建て直しが困難になります。
しかしながら、成功すれば莫大なダメージを与えることの出来る優秀なスキルでもあります。
まぁ、、ガーターは慣れとKIAIでカバー。
頑張るしかありません;x;

あ、あと余談で剣士スキルですが、これは必須なので載せておきます。

●オートバーサク
剣士ジョブレベル30以上で覚えることができるクエストスキルです。
スキルは、使用時ON/非使用時OFF状態にできます。ON状態時に自身のHPが25%以下(HPゲージが赤色)になれば自動的に自身にプロボックLv.10がかるようになる。該当状態のプロボックは、別途に持続時間がなく永久に持続して体力が25%を超過すれば消えます。
OFF状態時にはHPが25%以下(HPゲージが赤色)がなっても効果はない。

これがないと廃屋効率論など語れません。
これを維持することの出来るプレイヤースキルも求められますね。

あと、モンハウに遭遇してボコボコ攻撃が当たるときは素直にインデュアを使いましょう。

それでは、いよいよ[実践編]へ。








記事編集11:36| 低StrAgi騎士廃屋効率論| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
低StrAgi騎士廃屋効率論[ステータス編]
2006.07.29 (Sat)
本来、Agi騎士とはいえStrは少し高めに振りたいものですが、Agi型バランス騎士というのはStrを削ってVitに振っているため、攻撃力が足りない場面が多々あり基本的に育成はマゾいです。
まず現実的なレベルを考慮して、

Lv85
Str42+8
Agi88+7
Vit45+10
Int1
Dex44+6
Luk1+4

(装備補正含む)
としてみましょう(装備は前項の[装備編]参照)。
その時の騎士の能力は以下の通り。
最大HP:10165
最大SP:287
HIT:135
FLEE:180
ASPD:172(バーサクP服用)


これだけのHPがあれば、オートバーサク状態でもある程度安心して狩りをすることができます。
Vitはあるならあるだけ良いです。
スタンしにくくなります。
万が一スタンしたときのリカバリー能力にも繋がるし、何よりHP増加を助けてくれます。
Aspdについて語るのは[スキル編]と[実践編]にしましょうかね。
そしてこのFlee180というのがVit騎士との大きな差だったりします。
基本的に、廃屋では避けないことを前提にしている騎士が殆どでしょう。
しかし、こいつは避けます。
ハイオークは勿論、アクラウスも避けます。
勿論95%ではないけど、ハイオークくらいなら結構ノーダメージで沈めることも可能です。
攻撃力が高くて厄介なアクラウスもある程度避けることが出来れば回復財を無駄にたたかなくて済むので、経済的にも優しいですね。

さて、お次は[スキル編]へ。


記事編集10:29| 低StrAgi騎士廃屋効率論| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。